肌#18【ステロイドによる吹出物の悪化】解決方法/後編

肌のこと
香子
香子

こんにちは!赤髪のエステティシャン香子kakoです。

ヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流で、エイジング・シニア世代のトータルケアを得意としています。加齢を最大限ゆるやかに導く肌土台ケアを大切に施術しています。

ステロイドについて・おさらい

初めての方は過去の記事をどうぞ!

大人ニキビの解決方法/女性ホルモン編

生理前症状=PMSには2種類あります
「怒りタイプ」と「うつタイプ」

・イライラや過食の後悔がしんどい
・気持ちの沈みが大きく頑張れない

➤結論、こればかりはどうしようもない

例えば
洋菓子派なら和菓子やフルーツに変えてみるとか…
※腸を汚したくない

乳製品や、甘過ぎるチョコは避けるとか…
※脂分は腸の分解負担と、毛穴詰まりを起こしやすい

最近では
「私、これから3日間イライラするので!」
「私、コレから3日間ミスが続くかもしれません…」という宣言型が、仕事のギクシャクを減らすと聞きます。

昭和の見せない我慢時代から、平成→令和とオープンな時代に変わってきましたね。親しい上司や先輩に伝えておく方が確かに効率的です。

大人ニキビの解決方法/現代病編

・スマホ依存がしんどい
➤スマホ終了時間をアラーム設定しましょう
エンドレスだからダメなんです。
自分に厳しく課すしかない!

ちなみに、直前に重たいニュース〈事故、殺人など負の感情が起こる内容〉は、脳にとって最悪らしいです。ぷっと笑ってしまうお笑いや楽しい記事で締めくくるのがコツだそうです。

大人ニキビの解決方法/隠し疲れ編

・肌荒れを隠すことがしんどい
➤メイクで隠すと余計に悪化

肌荒れを隠すために使っているコンシーラー。
やめて〜〜!ほんまやめて!

コンシーラーは油分と肌吸着が強く、通常のクレンジングでギリギリ落ちますが…落ち切らない場合も多々あります。毛穴に詰まったままというか…

さらに問題は落とし方=取り方です。
絶対に、絶対に、絶対にいつも以上にこすっているはずなんですよ。だっていつも以上にこすらないと落ちないから。

ステロイドで薄くなって、感覚が麻痺して鈍っている肌にその摩擦圧!絶対にあかんやろーーー!

番外編:香子の健康法

私は運動が嫌いです

ラクして続けられる事のみ模索。
家の階段昇降すらやる気が起きません。
◆ジで人目に触れずできる!とカウンター付き電子縄跳びを買ったものの、ヘルニアと脊柱管狭窄症があるので、整体師さんに再発すると言われ断念。
◆ヨガもトレーナーさんを付けて試みましたが、狭窄症はヨガの反るポーズでピキピキ痛みが出るので禁止令が出ました。
◆スポーツジムも加入しましたが、身長151cmの私にはバイク以外のマシン全てが体格に合っておらず、故障するとトレーナーさんに止められました。
◆ウォーキング?嫌いです。

➤➤ 数年がかりで辿り着いたのは〜『ストレッチ』
※公式サイトのホンマもんを使っています
ストレッチといっても動きません!しんどいもん。 空中水泳って感じ。

ストレッチポールに乗るだけ!
半円ストレッチポールは背中・腰・太もも・ウエストに当てて伸ばすだけ。これが激痛!涙出る!しかし筋膜がゆるむと背筋が伸びて姿勢が整う実感があります。


手足に痺れがある高齢者にとてもイイですよ。筋肉が神経を圧迫して痺れが起こります。だったら答えはひとつ。骨の歪みを整えれば筋肉は柔軟性を取り戻し神経にあたりません。手術や痛い注射の前にぜひやってみて!高齢者には半円が安全です。私の母も半円です。

タイトルとURLをコピーしました