肌#64【ダーマペン/13】番外編。値引きできないワケとは?

肌のこと
香子
香子

こんにちは!赤髪のエステティシャン香子kakoです。

私はヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流で、エイジング世代・シニア世代のトータルケアを得意としています。加齢を最大限ゆるやかに導く肌土台ケアを大切にしています。

価格を超える価値を売る

値引きではなく、専門知識とサポートが価値。

値引きは誰でも簡単にできる。
しかし価値は簡単に付かない。

販売責任=説明責任

リアル話として、小さなサロンで美容機器を販売しても利益になりません。

では、なぜ売るのか?
「それはもちろん、今よりもキレイになっていただくため」です。

何を売っているのか?
機器に絶対に必要であり、目で見えない「付加価値・・・・」を売っています!

【付加価値とは?】販売後のサポート〈使い方、注意点、使用のコツ、メリット&デメリット、危険情報〉

機器は、使い方を間違えれば『武器』になります。

美容機器に関しては私たちはプロであり、お客様の肌質を見極められる事が何よりも強い。つまり、説明書に記載のない使用方法をきちんとお伝えできることです。

量販店は安くて自己責任

サロンは値引きがなくて、きっちり説明

顧客の顔も知らない量販店と違い、私たちはずっと寄り添ってきたお客さまです。

そもそも定価があるのにおかしな話ですよね。

数千個、数万個と大量販売ができる全国展開の量販店と違い、小さなサロンでは仕入価格が量販店の販売価格より高い。

メーカーもひどいものですよ。
結局、大量に買ってくれる量販店に激安で売るんだから。

ま、メーカーの立場になれば簡単なことですが…。
10,000,000個買ってくれる量販店と、
10個しか買ってくれない小さなサロン。

どちらが太客か一目瞭然。

金額で戦うなんて不可能です。
だから金額で戦いません。

大きな違いはただひとつ。
その販売機器について的確なアドバイスができるか、できないかの付加価値のみ!

今回のダーマペンなら、商品を売って終わりではなく、
・なぜダーマペンが必要なのか?
・買うことにどのような意味があるのか?
・肌がキレイになっていく過程
メリット&デメリットを伝えられるかが私たちの価値。今回の半顔実験とその詳細をシリーズ化したように…。

ダーマペンは胡蝶庵で購入できます

↓〈使用動画を貼り付けました〉↓
※消されていたらごめんなさい

・タップで説明動画に変わります①

・タップでYouTubeに変わります②


ご予約・お問い合わせはこちらから
タップ&クリックで画面が変わります

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
タイトルとURLをコピーしました