髪#29【市販トリートメント】盲点について

髪・頭皮のこと
香子
香子

こんにちは!赤髪のエステティシャン香子kakoです。

ヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流で、エイジング・シニア世代のトータルケアを得意としています。美容師ではないスパニスト目線から髪のリアル情報をお伝えします。

前置き。知っておくとイイこと!

大きな声で言えない色々なこと…

「市販トリートメントの盲点」
盲点とは「気付かず見落としていた点」という意味です。

そして、見落としは「一つではない」ということ。

併設美容室
併設美容室

担当のお客様をわざわざ傷付けたり怖がらせたり、必ずしも真実を告げる必要はありません。

かこ
かこ

女性心理は…確かに難しいですが、傷付くよりも髪によくないことやニオイの原因となる事は伝えて欲しいです!

美容師じゃないから見える!言える!

私の本業はもちろんエステティシャン。

エステフロアではガッツリ「整体チックなエステティシャン」になり、ヘアサロンフロアにいる時は「スパニスト兼スキンケアアドバイザー兼雑用兼掃除係」デス。

そして月末は「経理事務員」デス。

そんな私にはラッキーなこと(死語?)が山盛り。

ヘアサロン併設ならではの恵まれた環境は、スタッフと共に常に新しい美容知識が学べます

そして本来なら知り得ないたくさんの秘密情報まで入ります。

かこ
かこ

ソレ、黙ッテテイイノ?
ウソ!ダマサレテイル?

➤2023年でかれこれ20年の情報財産。

本業のエステ資格取得は2006年ですが、20年前の2003年から金融機関勤めをしながら終業後と土・日・祝はヘアサロン家業を手伝っていた年中無休のなんでも屋スタッフでした。

出産前後を除き、サロンスタッフと一緒に髪やメイク、ファッションなどの勉強会にたくさん参加させてもらい、ココロナ禍ではZoom講習も受講。


今、「何が本当なのかわからない」という嘆きをよく聞きます。

時代の進化は世の中に情報を溢れさせ、確かに混乱を招いています。

指一本、スマホでカンタンに調べられるようになりましたが、
どれが正解なのか?
何が間違いなのか?
ということですよね。

誰に聞けば良いのか?
どこに行けば良いのか?
ジプシーさんだらけです…

でもね、あなたの周りの一番ステキなお友達に聞けばイイのです。

ただし!
髪が自然でキレイな方に聞いてね。

肌に関しては…
美容整形さんが増えてきたのでお顔に違和感のない方に聞いてね。

もし心当たりがおられないなら…
うん、私のお店に来てね!
それが一番の近道です!

・併設ヘアサロン「motion」

・2023年で20周年

さてさて
そんな私の20年間で知り得た裏情報を含めた真実やアレコレを、下記の内容で記事にしました。

今回はトリートメントに配合されている『シリコン』にスポットを当ててみました。

皆さまにわかるよう、分割記事にしましたので順番にご覧いただけたら幸いです。

➤下記内容でホンネト〜ク!

髪#29

・前置き/知っておくとイイこと!

・美容師じゃないから見える!言える!

髪#30

・美容師を悩ませたシリコン

髪#31

非常事態発生!シリコンとの戦い

髪#32

・メーカー側が真逆の見解!

髪#33

・盲点は「クセ」だった!

髪#34

・エアトリートメントでクセチェック

➤続編 順次アップ

・シリコンでお金が減る①

・シリコンでお金が減る②

・残留シリコンが放つ異臭!「頭皮編」

・残留シリコンが放つ異臭!「髪編」

・シリコン「一発除去」導入!

・シリコンクイズ

・信頼関係、このひと言。

タイトルとURLをコピーしました