髪#30【美容師を悩ませた】シリコン

髪・頭皮のこと
香子
香子

こんにちは!赤髪のエステティシャン香子kakoです。

ヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流で、エイジング・シニア世代のトータルケアを得意としています。美容師ではないスパニスト目線から髪のリアル情報をお伝えします。

美容師を悩ませたシリコン

【不都合な真実】
いつの時代も暴露ばくろもあれば、隠蔽いんぺいもある。

今回は「市販トリートメントの盲点」をテーマにしたシリーズです。

その盲点とはトリートメントに配合されている「シリコン

正式にはシリコーンだそうですが、そんなことはどうでもよくて馴染みのあるシリコンで続けます


さて、今の世の中
マズイことは隠すに限る。
マズイことは誤魔化すに越したことはない。

そりゃそうだ。
商品が売れなきゃ経済も回らんしね、
それに訴えられてもかなんしね。

暴いたからといって誰も得しないかもしれないし、自分が叩かれるかもしれない。

でも
今回のシリコンに関しては隠しも誤魔化しもダメ!

今まで何十年と培ってきた経験と技術をもってしても、市販トリートメントの闇が美容師を苦しめているのを目の当たりにしてしまうとね、腹が立ってきたわけです。

スタッフルームや営業後のフロアで悩んでいる姿は見ていられません…

そう!
だから美容師ではない私が暴露してやろうと。

暴露はプチサイズ。
だけどこのプチ暴露で
臭い女性と、悩める美容師さんを救えます!

ちょっとメーカーさん!

美容メーカーが美容師を困らせる美容商品を作っているってコレどうなん??

「今回のパーマ、持たへんかったわ」
「今回のカラー、色褪せが早かったわ」

美容師は現場でこのようなひどいことを言われています!

あなたたちは、シリコンが色々な妨げになることを知っていますよね?

知らなかっとは言わせませんよ!
知っているなら配合量を見直してよ!

市販トリートメントのせいで大切なスタッフ達が技術不足じゃないかと疑われます!

手を抜いたと思われかねません!
美容師側の失敗だと思われるのは心外です!

シリコンって何?

・洗髪やすすぎ時の摩擦を軽減する成分
・つや、しっとり感など質感をコントロールする成分
・ダメージから守る成分

各メーカーさんのホームページ記載はこの表現です。

シリコンの成分・原料何?

・石油由来
・鉱物(酸化ケイ素)
・砂、石英
・石炭(一部)

まじか〜〜〜びっくりですよね。
なんだか色々と混ぜ混ぜしたもので…

身近で似た製品で例えるなら、
車のガラス撥水(はっすい)コーティング剤『ガ○コ』と同類!

ガ、ガ、ガ○コですかいっ!
でも…確かに…
理屈は一緒だ!

サロン現場のリアル意見は、シリコンはイタズラを超えた「邪魔者」。

悪者とは言ってへんしね!

では一体、シリコンがどのような邪魔をして美容師を苦しめてきたのでしょうか?

➤それは「パーマ」で起こりました!次へ続きます

➤下記内容でホンネト〜ク!

髪#29

・前置き/知っておくとイイこと!

・美容師じゃないから見える!言える!

髪#30

・美容師を悩ませたシリコン

髪#31

非常事態発生!シリコンとの戦い

髪#32

・メーカー側が真逆の見解!

髪#33

・盲点は「クセ」だった!

髪#34

・エアトリートメントでクセチェック

続編 順次アップ

・シリコンでお金が減る①

・シリコンでお金が減る②

・残留シリコンが放つ異臭!「頭皮編」

・残留シリコンが放つ異臭!「髪編」

・シリコン「一発除去」導入!

・シリコンクイズ

・信頼関係、このひと言。

タイトルとURLをコピーしました