サロン#27【オアシス】疲れた…もうムリ…胡蝶庵行こ!

サロンのこと
香子
香子

こんにちは!赤髪のエステティシャン香子kakoです。

私はヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流で、エイジング世代・シニア世代のトータルケアを得意とし、世代に合わせた設備・機器が充実しています。

胡蝶庵が日常の一部に

疲れたなぁ〜胡蝶庵行こ!

今、
40代女性の8割が疲れているといわれています。
50代女性はさらに多い。

気力で乗り越えられた40代とは異なり、50代になると更年期による自身の体内変化や、家族の介護など、大きな環境変化の波が繰り返しやってきます。

疲れの種類

◉精神疲労・・・人間関係
◉肉体疲労・・・疲労蓄積
◉神経疲労・・・体の一部位の酷使

体力疲労に加え、どうにもならない疲労がいくつも重なるため、一度きれいバランスを崩すとどこから戻すか?その時間はどこで調整しようか?など、新たな精神ストレスが降りかかります。

美しさのスタートラインは「疲労蓄積ゼロ」、つまりストレスフリーから始まります。

・ストレスの限界を感じた時
・疲労感の限界を感じた時

このような事態に陥った時、胡蝶庵のようにひとつのサロンですべてのケアができればストレスがなくなると思いませんか?

整体かな?オイルマッサージにしようか…、頭も重いからヘッドスパの方がいいかな?などと、新たに考えサロンを探し、内容をチェックする時間がもうさらなる疲労の始まりです。

美容のリゾート地でありたい

日常を忘れ〜
今日だけはゆったり心おきなく〜
今だけは何も考えず〜
ヨシ!寝に行こう!

目覚めてから考えよう!
スッキリすればきっと新たな思いつきがあるはず!

これ以外の理由、要ります?

女性は癒しの休息時間を求めています。
近年では「美と健康の維持と回復」には「くつろぎと癒やしの環境が必要」というデータが出ているそうです。
※どこで得た情報か記憶になくてすみません

そこで一度で改善に導く「一体型ホリスティックスパ」がエイジング世代女性には最強です!
疲労やストレスが最小限になったとき、内側から美しさがあふれだします。

癒しに必要な安心感

何度もしつこく記事にしていますが…

胡蝶庵はすべてが日本品質。日本クオリティ。
あなたの疲れきった体をゆだねるベッドのクオリティから別格です!

だめですよ、床で寝ているような四角いフラットベッドなんて!疲れが取れるわけありません。

お客さまがサロン滞在中に一番長く身を委ねるのはエステベッド。
『エステがしんどい…』というのはベッドが悪いのです。

・女性の骨格に基づく設計

・美容界のパイオニア

・最新成分と浸透製法

・タオルの女王、今治産

エステ後、気持ちが前向きになること間違いなし!


ご予約・お問い合わせはこちらから
タップ&クリックで画面が変わります

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
タイトルとURLをコピーしました