サロン#26【高い?!】その比較対象ってナニ?

サロンのこと
香子
香子

こんにちは!赤髪のエステティシャン香子kakoです。

私はヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流で、エイジング世代・シニア世代のトータルケアを得意とし、世代に合わせた設備・機器が充実しています。

「高いね」の基準はナニ?

金額だけ見て「高いね…」と言われるお客さま。

施術も受けていないのに?
内容も確認していないのに?

それ、
何と比べて高いのでしょうか?
何を基準にして高いのでしょうか?
高いと言いきれる経験があるのでしょうか?

胡蝶庵のお客さまは真逆です。
「金額合ってる?」
「自分を安売りしたらあかんよ」
「安くするのは私たちの侮辱にもなるよ」
「勉強してきた結果を出しているなら対価を得なさい」
「安すぎると、施術の希望が言いにくくなるのよ」

このように人生の先輩でもあり、お商売のお手本となるご意見を頂戴しています。

「安い」には根拠がある

美味しいお肉を食べたことがありますか?
美味しいお肉はなぜ高いのでしょうか?
ですが、美容は…
お肉のように「一瞬」の美味しさで終わるものではありません。

安いお肉は産地がおおまかで、国産でないことが多く、肉質は固いくて臭くアクも多い。

安いサロンも同じです。商材の質を落とさざるを得ません。
・製造国はどこ?当然、品質はいうまでもない。
・備品のタオルは薄くて硬く、肌に触れると痛い。
・施術ベッドはよじ登るタイプのきっと安価な物でしょう。

人様の肌に触れる物は、何よりも安全な物でなければ!
赤ちゃんや、自分の子供に同じそれを使えますか?

胡蝶庵は「日本品質」

他の記事でもしつこく言っていますが…

胡蝶庵はすべてが日本品質。日本クオリティ。
タカラベルモント株式会社のエステシモブランドを使用。

『タカラベルモント株式会社』は美容界のパイオニアで、ヘッドスパを生み出し特許を持つ会社です。

エステシモは自社工場、自社研究室を持ち、新商品発表前にはサロン会があり、研究員さんと私たちの距離も近い。実際にお会いできるオープンなシステムも私は気に入っています。製造者、研究者の顔が見えるのはとても安心できますから。

例えば「ベッド」

お客さまがサロン滞在中に一番長く身を委ねるのはエステベッド。

実は私も常にサロン偵察をしています。
ホテルサロン、百貨店エステにも行きました。
価格と内容、設備などが、自分のサロンより良いところがあれば真似したいから。

ですが、立地と価格が立派でも折りたたみ式の安価なベッドで信じられませんでした。

↑カバーがあっても…

↑中身はチープ

↑銀座でもこれでした

↑ホテルでもこれでした

身長151cmと低い私は…踏み台がなければ上がれない高さです。

聞きましたよ!
よじ登るのですか?と。

「はい、そうです」と。

は?このようなことがまかり通ることに驚きです!
年配の方はどうされていたのでしょう?
誰も踏み台を要求しなかったのでしょうか?

2〜3万円の安価なベッドで済ませるなんて考えられません。
そりゃ仰向けがしんどくなるはずですよ。
ベッドが悪いのに『エステがしんどい…』という評価になるのです。

胡蝶庵ではありえません!
靴を履く時にあれば嬉しい腰掛け椅子の高さにこだわりました。

人間工学に基づき設計された、電動式を選んでいます。
ドイツ製のモーターはとても静かで、お休み中に目が覚めることもありません。

たどり着いたのがイタリア製で日本品質ではありませんが、日本製には私が求めるベッドはありませんでした。

もちろん体勢がしんどいと言われたことも今までありません。
そりゃそうですよ。
当たり前ですよ。
しんどくなる理由がないからですよ。

安価なサロンには安価な理由が勢揃いです。

私は自分の技術と、20年にわたる情報量、サロンの設備環境、さらにはメーカーさんが研究を重ね最新技術で作り上げた商材を安売りするつもりはありません。

必要とされる方に、必要なものだけ、未来計画とともにご提案します。


ご予約・お問い合わせはこちらから
タップ&クリックで画面が変わります

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
タイトルとURLをコピーしました