肌#54【ダーマペン②】針でしょ?怖くない?どんなもの?

肌のこと
香子
香子

こんにちは!赤髪のエステティシャン香子kakoです。

私はヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流で、エイジング世代・シニア世代のトータルケアを得意としています。加齢を最大限ゆるやかに導く肌土台ケアを大切にしています。

話題のダーマペンって何がいいの?

普段のスキンケアは塗るだけの「自然浸透」。
その浸透力を200倍に高めてくれる「魔法のペン」。

肌に穴を開ける1秒間に10,000個の穴を開ける
➤美容液の浸透をより高めるため

200倍浸透肌の奥深くまで届く
➤今まで浸透しにくかった深部に到達

↓〈使用動画を貼り付けました〉↓
※消されていたらごめんなさい

・タップで説明動画に変わります①

・タップでYouTubeに変わります②

『しみ込むのは30代まで〜』
『50代は、しみ込む方法を模索する〜』

50代にもなれば…
表皮の半分が「垢=アカ」やからね…

エステもせず、ドラッグストアでケア商品を買っている時点で…しみ込むはずがない。

普段、フェイシャルエステや十分なケアをしていない女性は、ダーマペンで垢を薄くするイメージで初めてみるのはいかがでしょうか?

きちんとケアをしている私でも、皮がズルッとめくれました。それに、肌は強いはずなのにヒリヒリしてメイクも苦痛になり、使用断念が頭によぎったほどです。

購入の決め手は「シリコン針」

私のサロンは日本品質、ジャパンクオリティにこだわっています。

その理由は、
日本人が
日本人の体質に合った素材
日本人の肌質に合った成分
日本人の肌質に適合する製法
日本人の美と健康を心から考え
日本の大和魂に基づき作られたもの
だからです。

私たち施術者は、安心と安全を整えてスタートラインに立ちます。
そこへ自分が学んだ経験と技術を融合させます。

そんな私は43歳でアレルギーが次々と発症し、美容に関係する項目では『金属アレルギー』と『人工香料アレルギー』が見つかりました。

そのためサロンでは、なかなかのイイモノ揃いで施術しています。

美容機器って衛生面から先端は金属製やもんな〜

かこ
かこ

そうです!金属は純度が低い物や、不純物含有が多いとアレルギー反応が出ます。つまり私は本物がわかるということで!


さて今回のダーマペンは韓国製なので私的には完全アウトですが、重要な針部分が「シリコン製」だったのです!

そこで、「人体実験できるな!買ってみよう!」と。

私のアレルギーは他にも食品を含め多々あることを記事にしていますので、ご興味があればぜひどうぞ。

食物アレルギーは「食#シリーズで

金属アレルギーは「体#シリーズで

次回の記事
使用上の禁止事項や、注意点をエステティシャンの目線からまとめています。

かこ
かこ

実験経過をシリーズ化しています。
今後、私の顔がグロく出てきますがそれも楽しんでください!

・怖いか怖くないか?
・効果は出るのか出ないのか?
・メリットVSデメリット

2023年7月の日本初販売からまだ間もないため、たくさんの情報をお届けできるように実験を続けます。

話題のダーマペン、買ったきっかけ

お世話になっている美容総合商社の滝川株式会社さんが、10月に開催された世界美容見本市、ビューティワールドジャパン(BWJ)大阪に出展されていたので、ブースにお邪魔し、イチオシ商品をおすすめしていただきました。

・国内大手の美容総合商社

・独占輸入するくらいの本気度

ダーマペンとは

肌に針で穴をあけ、お好きな美容液を入れちゃって〜!っていうペン型のホームケア機器です。

胡蝶庵でもご購入できます
※事前予約をお願いしています


ご予約・お問い合わせはこちらから
タップ&クリックで画面が変わります

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
タイトルとURLをコピーしました