肌#59【ダーマペン⑦】実験途中で危険を察知!美容液の選び方

肌のこと
香子
香子

こんにちは!赤髪のエステティシャン香子kakoです。

私はヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流で、エイジング世代・シニア世代のトータルケアを得意としています。加齢を最大限ゆるやかに導く肌土台ケアを大切にしています。

ダーマペン、危険度が見えてきた

肌が強い私にしてみればただの実験目的ですが、それを記事にしていくことで危険度やエステティシャン目線での注意点も見えてきました。

このダーマペン、善にも悪にもなりそうです。うまく使って美肌に導いてくださいね。

メーカー推奨の美容液はこちら

美容液の浸透を高めるためのダーマペン。

展示会で、推奨美容液の販売もありました。

・エクソストロング※画像タップ

・再生医療から生まれた美容液

✤タップで商品サイトが閲覧できます。
成分チェックをしておくのも勉強になりますよ。

エイジング世代に美味しそうな成分なので、今お使いの美容液と比較してみるのも学びです。

この美容液には超最新の『エクソソーム』が配合されています。

時代の進化はめまぐるしい。
ついこの間まで、最新の「ヒト幹細胞培養液」が配合され、「すご〜い!美容界もここまで来た〜」と、大喜びしたのに今はもう古くなってしまった…

今も現在進行形で使っていますけど!

自分で美容液を探すなら?

展示会で購入時に教えていただきました!
違うな…
色々と、突っ込んでみました〜

【美容液の形状】「サラサラ系ではなく、とろみのあるものがオススメ!」とのことでした。

しかし、基本的には「なんでもいい」とのこと。
ん?
う〜ん…

成分表の◯◯はダメ!
とか
◯◯は注意!
とか
使用禁止成分は無いそうです。

かこ
かこ

あ〜なるほど!

実際に穴があくとしても、表皮だけで真皮には届かないってことだと察しました。

ならば安全だ!と考えるか?
な〜んだ、効果は期待できそうにないな…と考えるか?

全顔10分〜15分の使用。
あなたの顔には600万個〜900万個の針穴が開く。

表皮の4層で痛みを感じるのは「基底層のみ」
あとの層は感覚神経を持たない死んだ細胞です。

つまり危険性がないので、美容液もなんでも良いといことになります。

しかし、エステティシャンとして私のお客様にはいくつかのアドバイスをします。

この成分は避けるべし

パラベン(防腐剤)/鉱物油(ミネラルオイル)/合成着色料/合成香料/アルコール

私の顧客さまがご購入された場合は、他の危険成分についてもきちんとご説明しますよ、当然です!

・おすすめの美容液も!
・絶対に確認すべき「浸透製法」についても!

ひと言、物申す!

【プロの相談者がいるか?】あなたにスキンケアについて相談できるプロが身近にいないのであれば、メーカーが推奨する美容液を素直に使うべきです。そしてたった1本で「全然効果ないわ…」と、バカなことを言わず、最短でも3ヶ月は使い続けることです。そして使用量も絶対にケチってはいけません。

私がしつこくこのブログでターンオーバーを思い知れ!と忠告しているように、50代にもなればターンオーバーが恐ろしい日数になっています。日々老いていくのだから当然のことです。

しかし不思議ですよね?
・とても老けて見える友人、
・整形したかと思うほど若々しい友人、
・年相応の友人、
同い年でもこの3タイプに分かれます。

私たち女性は子供の有無に関係なく、40代後半から同級生の集まりが増えてきます。

大人になり、時間の使い方や未来時間を考えた時、やはり学生時代の友人は貴重な存在です。自由時間が増え、今まで頑張ってきたご褒美時間が待っているので、是非とも若々しい艶やかな肌と、きれいな髪で弾けましょう!

ダーマペンについて

↓〈使用動画を貼り付けました〉↓
※消されていたらごめんなさい

・タップで説明動画に変わります①

・タップでYouTubeに変わります②

胡蝶庵で購入できますが、事前にご連絡くださいね!


ご予約・お問い合わせはこちらから
タップ&クリックで画面が変わります

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
タイトルとURLをコピーしました