食#7【2つのフリーと2つのオンリー】を実行!継続中!

食のこと
香子
香子

こんにちは! 赤髪のエステティシャン香子kakoです。

私はヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流ですが、美容と健康は食事から!という大切さもお伝えしています。

2つのフリー

私自身の不調の原因を知るために受けた血液検査。
判明したアレルギー物質を含む食材を最大限断つことに決めました。

アレルゲン食材を断つだけでは中途半端。
同時に免疫力を上げねばもったいない。

そうです!
免疫力を高めるには腸を整えなければ意味がないのです!

免疫は主に体内の上半身で作られたあと、腸に集まり待機します。

そして脳から出動令を受けると腸から飛び出し全身を駆け巡り、必要とする臓器や部位に届けたり、道中で悪玉を見つけた時はその場で戦う役割があります。

しかし小麦粉で腸がネバネバの膜に覆われていたら

出動令を受けても飛び出せず、回復が遅れて不調が始まりやがて体は蝕まれていきます。

ならばすべきことは決まってきます!

グルテンフリー

小麦粉が危険だと言われる理由は上記に述べた通りです。
腸がネバネバに汚れていくそうです。

どれほど良い食材を口にしても、その栄養も吸収さないという悪循環。

ここは日本であり、小麦粉が主食の西洋ではない。
日本の小麦粉の歴史はまだ短く、体が対応しきれないため様々な問題が起こっているのでしょう。

日本はお米の国。
グルテンフリー生活を始めることにしました。

添加物フリー

さらに中途半端にならないよう、添加物の摂取も最大限排除することに決めました。

必要のない添加物は、体が異物認定をします。
異物を摂取すると、その分解排出に余計なチカラが使われてしまいます。

ペースト状の調味料、顆粒だし、コンソメなどの味付け調味料もやめました。

ドレッシングはオリーブオイルと香辛料を混ぜて振るだけで簡単に美味しく作れます。

これが2つのフリー/小麦粉と添加物の排除

2つのオンリー

オリーブオイル

摂取する油分はオリーブオイル限定にしました。

オリーブオイルの良さはなんといっても広く知れ渡っている「抗酸化作用

その前に抗酸化の反対、酸化とは?
➤錆(サビ)る/腐る/劣化する/古くなる こと

美容に置き換えると…「老ける」速度が早まるということ

細胞は一個ずつ脂質膜に包まれ、脳はほとんどが脂質です。
これらの脂質が劣化すると…
・肌は茶色くにごる
・体は不健康に傾く
・脳は「ボケ」る、ということです

りんごで例えるなら

空気に触れたり熱を加えることで酸化が早まるのですが…
まさに調理ですよね!

調理で酸化を加速させた料理を食べている!
あ〜〜〜恐ろしい〜!

ぼやきさん
ぼやきさん

お子さんのお弁当作りをしていますか?
酸化調理をして、夏は通学中に酸化が進み、それを食べていると考えたことはありますか?

はちみつ

甘味のメインをはちみつに切り替えました。
米粉パンを作るので喜界島の粗糖も使っています。

はちみつのコツを掴むまで、かなりの量を消費した気がします…

料理の「さしすせそ」では砂糖からですが…多分、初めに甘味を決めるのではなく、薄めに調理し、最後に追いはちみつで理想の甘みに調整するのが正解のような気がします。

※原産国重視で大瓶タイプ。すぐに結晶ができる品質の良いものを選んでいます。

おまけのオンリー

牛乳から豆乳へと徹底することにしてみました。

娘が突然、納豆を食べなくなったので、栄養素として豆乳を選びました。

豆乳は専用マシンで作っています。水に浸けた大豆を入れるだけ。同時にできたおからはシチューやハンバーグ、お好み焼きに混ぜます。
※シチューもお好み焼きも米粉で作りますよ〜

すべて同時進行

ひとつずつのんびり試す時間は私には無い。
早く不調から脱出したいし、年齢的にも死ぬ方が近いから。

2021年の夏から始め2023年の夏で丸2年を迎えます。

このフリー&オンリー効果はとても素晴らしく追って記事にしていきますね

タイトルとURLをコピーしました