品#23【洗顔】クレイパックもできるすぐれもの!2/3編

基礎化粧品のこと
かこ
かこ

エステ&スパ&ボディをこなす赤髪の香子です。

三刀流であるからこそ、お勧めできるケアアイテムがあります。

日本品質で安心かつ安全な商品をお伝えしてまいります。

あ!今後もコンビニやドラッグストアの安価なアイテムは対象外です。

〈あなたの肌は安定していますか?〉

ブツブツ、ザラザラ、テカテカ、カサカサ、シワシワ…

・食べ物で起こっているのか?
・生活習慣で起こっているのか?
・過度なケアで起こっているのか?
・間違ったアイテムで起こっているのか?
・長期的に続いているのか?
・突発的に起こったものか?
・ケア不足で起こっているのか?

どちらに傾いてもブツ・ザラ・テカ・カサ・シワは起こります。

慢性的な肌トラブルの方は、外的要因に次のような見落としがあると言われています。

幹線道路沿いの居住、または勤務の場合、排気ガスの多さで肌荒れを起こす
➤近くに工業地帯がなくても風向きで排煙が居住または勤務地域に流れ込んでいる場合

反対に、
空気の良い山岳地帯で車の通行量が少ない場合、強い洗顔は必要ありません。

また潮風が吹き込む海辺にお住まいの場合は、潮風が弱酸性のお肌と真逆なのでアルカリ性に傾きます。洗顔の見直しもひとつの方法ですね。

日本なら寒い東北・北海道地方は乾燥がちです。
保湿油分が欲しいのに、油分をガッツリ取る洗顔なんて誰も使わないでしょう?

ガッツリ洗顔を使うのは、汗や皮脂分泌が多い暑い沖縄地方なら理解できます。

北と南では気温の違いからお肌に違いが想像できます。
北の寒い地方は日照時間が短いため皮膚が薄くて色白ですよね。反対に南の暑い地方は太陽の日差しが強く、日焼けによる茶褐色肌で、厚く強い肌質です。

指先は、すばらしい「感覚センサー」です。

ご存知でしょうか?
「触感、感覚」は、顔で一番皮膚が薄い唇よりも、指先(腹)の方が敏感なのです。

首や胸の方が敏感だと思いがちですが、触れる感覚としての順位は指先より4〜5倍も鈍感です。

肌トラブルになる前のほんの小さな変化に気付ける指先を持っているので、ぜひ感じ取ってください。

肌荒れを未然に察知できるその指先は、改善に向かうストーリーまで感じ取れるというわけです。

良い洗顔料に出会えても、使用量や使い方を適当にすると効果は半減

正しく使うことでお肌が喜び成長します。

お料理と一緒。
塩加減も少なければイマイチ、多ければ喉が渇ます。やはりどの分野でも「適量と加減」があるのです。

正直、反対です。

わざわざ外人用を日本人が選ぶ理由がわからないですね、私には。20代ならまだしもエイジング世代は失敗も多かったはずですから。

ですが例外は1つあると思っています。
その海外ブランドが「JAPANオリジナル」として改良した洗顔ならOK。でもね、これには落とし穴がたくさんあって、原材料を見て欲しいんですよ。

ほぼ変化がないならそれはアウト。
・香りだけ日本人好みに変えただけ
・日本禁止成分を取り除いただけ


例えばお気に入りがフランス製品だとしましょうか。

フランスの気候や食文化、体質に合わせてフランス人をキレイにするために作られた洗顔料です。フランスでも北と南では随分と気候は異なりますが、まるッと一括りでフランス人が対象です。

だから私はこう言います。
海外製品を選ぶときは、自分が住んでいる地域の緯度(緯線=横線)を参考にして選んでみてね〜と。

正確には緯線が同じでも海流(暖流・寒流)で気候が異なりますが、私はそこじゃなくて、配合成分が日本人の肌に合う可能性が高いことを伝えたいのです。

ちなみに…
海外製品愛用者に多い「香り重視」タイプ。
そもそも汚れを落とす洗顔料に過剰な香料は必要ありません。

次回はおすすめ商品のご案内です!お楽しみに。


ご予約・お問い合わせはこちらから
タップ&クリックで画面が変わります

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
タイトルとURLをコピーしました