体#57【女性の体は未完成】戦後まだ78年

体のこと
香子
香子

こんにちは!赤髪のエステティシャン香子kakoです。

私はヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流で、エイジング世代・シニア世代のトータルケアを得意としています。美しさはまず健康な体があってこそ!疲れない体のケアを大切にしています。

女性に欠かせない美容ケア、その理由

◉戦後、女性が働く機会が増えました
➤昭和20年=1945年の終戦から2023年で戦後78年

男女雇用機会均等法
➤昭和60年=1985年の施行から2023年で38年
女性も役職に付きバリバリ働ける環境が整いました

しかし
女性の体は男性と同じように働ける構造にはまだ完成していません

・薬を飲み必死で耐えています

・仕事が終わればぐったりです

人類の歴史からわかるようにたった78年で遺伝子は変わらない。

たとえ法律が施行され、また改正されても育児・家事・食事・洗濯・掃除・介護はやはり女性に負担がかかります。

女性は心と体を大切にすること

女性が社会に進出し、活躍しているその裏では、女性特有の身体的・精神的な疲労と実は向きあっています。

女性の体は男性と異なるため、一律に同じ方法での働き方は不可能です。特に、ホルモンバランスによるストレス管理やワークライフバランスの維持は、女性が直面する重要な課題です。

毎月やってくるホルモン周期の体調変化と体調不良、精神不安定が30年以上、具体的には50歳を過ぎても続きます!

男性は女性ホルモンが減ればハゲるだけですが、女性は毎月、女性ホルモン周期の波と共に生きているため気力で乗り切るにも限界があります。

甘いものを食べるよりも
お酒でほろ酔いになるよりも
贅沢に外食するよりも
瞬時に心身を整えられるのは体と脳のケアです

➤心身を整えるためのヘッドスパです

➤今夜の睡眠から整えるためのヘッドスパです

➤健康と美容は同時に整えることができます

男性パートナーは黙ってて!

ヘッドスパなんて…
エステなんて…
高いランチを…
また服を買って…
ダラダラして…
ご飯はナニ?

こんなこと絶対に言うな!
文句があるなら変わってくれ!

悪いけれど、この先もずっと禁句で!

サロンは非日常空間が絶対条件

ファーストタッチは「手」だけではありません。
ご来店で扉を開けるそ瞬間から五感への癒しは始まっています。

私のサロン〈胡蝶庵〉では設備環境も最大限の極上を整えました。

ご予約・お問い合わせはこちらから
タップ&クリックで画面が変わります

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
タイトルとURLをコピーしました