食#20【料理も向き、不向き】ありますよね

食のこと
香子
香子

はじめまして!赤髪のエステティシャン香子kakoです。
私はヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流で、エイジング世代のケアを得意としています。自身に起きた不調から食を見直し、快調に向かう様子をリアルにお伝えしています。

母のおかげ

私が食事の原材料や、調味料を手作りしていることに大変ねという声がありますが、もの心ついた時から我が家がそうだったのです。

母が日常でしていたことを真似ているだけで、私にはごく普通のことなのです。

煮物の出汁が粉末や液体で売っていることも結婚してから知りました。出汁は鰹、昆布、いりこ、干し椎茸でとるものとばかり…

そんな私は社会人になるまでマクドナルドやポテトチップスも食べたことがありませんでした。

おやつ?
母自家製パウンドケーキやわらび餅ですが、何か?

今ならそれがとても贅沢だったことが分かります。
母曰く、家族が多いと自家製の方が安くつく!と言っていましたが、手間を考えると…母ってすごいなと思います。

反対された料理学校
中学3年の進路選択で、高校に行かず料理学校にいきたい!と担任に伝えた瞬間、大反対を喰らいました。

「アカン!高校は絶対に行け!高校を卒業してから考えろ!」と全力で大反対され、ただただ驚きました。

母方の祖父は外国船の調理人で、叔母も喫茶店経営をしていました。もしかして母方の遺伝?家族の理解

家族の理解

家族は同意しています。多分…

配偶者と2004年生まれの娘が一人の小さな家族です。
私は5人兄弟なので、まさか一人しか産めないとは思いませんでしたが…

食事を添加物フリー、グルテンフリーに切り替えられたのは、家族が少ないから挑戦できることかもしれない。

今の所、家族は表立って文句は言っていません。
もし文句を言おうものなら…お腹を空かせる結果になるからでしょう。笑

食費はかなり増えましたが、将来の医療費は減ると信じて。健康であれば生涯年収も増えると信じて明日も頑張ります。

子供への健康財産

親が子供に残せるのは「健康な体」だといつしか思い始めました。

子供が親になった時、健康財産に気付いてくれればOK。

お金は残せませ〜ん!ムリ無理〜
健康体を与えるので自分で稼いでくださいまし。

我が家のおやつは、ザ・昭和!

作れますよ、簡単に。
種類は限られていますが…美味しいです!

娘が残さないので美味しいのだと思います。

・芋けんぴ
・白玉みたらし団子
・わらび餅
・ポテトチップ
・さつまいもチップ
・ポップコーン

市販のお菓子は私が安全だと判断したものを買っていますが、手作りおやつの市販バージョンです。

時々…
小麦粉製品のお菓子の包み紙が捨ててありますが、そこは見て見ぬふりで。
即時に吹出物や胃もたれを起こし、段々買わなくなっていますから!笑

かこ
かこ

亡き父の心に残るひとこと
手作りは毎回味が変わるから飽きない

確かに!

タイトルとURLをコピーしました