肌#50【肌ストレス⑤】内部要因/偏食

肌のこと
香子
香子

こんにちは!赤髪のエステティシャン香子kakoです。

私はヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流で、エイジング世代・シニア世代のトータルケアを得意としています。加齢を最大限ゆるやかに導く肌土台ケアを大切にしています。

肌の悲鳴が聞こえる?

人はストレスを受けると心がしんどくなるように、肌もストレスを受けるとそれを感じ取るセンサーがついています。

心が疲れた時は体を休めますが、肌は?

肌ストレスの原因は大きく分けて、外部刺激、内部要因の二つ、プラス「過保護ケア」

外部刺激については#46、#47、#48で詳しくご説明しました。

内部要因の「偏った食事」について

わかったような、わからんような…

内部要因

睡眠不足・偏った食生活・心理的ストレス

世の中、ベジタリアンもいらっしゃる訳で…
私のようにアレルギー体質もある訳で…

偏食で肌が弱り、外部刺激から守れない

肌は毎日、大小何かしらの外部刺激で損傷し、そして毎日の睡眠で修復を繰り返しているとご説明しました。

偏食と栄養不足

肌老化
細胞損傷

肌をキレイに保つにはビタミン・ミネラル・タンパク質・必須脂肪酸などが必要。

紫外線で肌が錆びないように!
ストレスで発生する悪玉活性酸素に負けないように!

抗酸化作用の高い食事で細胞の修復や再生を助けたいですね。偏食で栄養バランスを崩さない努力が必要となる50代!頑張っていきましょう!

必須脂肪酸=オメガ3、オメガ6

体内で作ることができないので、食べ物から取るしかない栄養素。
【魚から】
サバ・マグロ・サーモン・イワシ(アンチョビ)
【油から】
亜麻仁油・チアシード・ヒマワリ・とうもろこし・大豆
【ナッツ類】
くるみ・アーモンド・ヘーゼルナッツ・ピーナッツ
【卵・大豆】

偏食と水分不足

肌の乾燥
肌弾力の低下

例えば、塩分の多い食べ物や、添加物の多い食べ物が該当します。

味付けが濃い食べ物のイメージですね。

加工食品

缶詰全般/インスタント食品/ハム・ソーセージなどの加工肉/冷凍食品/スナック菓子/チョコ・あめなど

ファストフード

ハンバーガー/フライドチキン/ピザ/ホットドッグ/サンドイッチ/タコス/フライドポテトなど

食シリーズをご覧の方は、私の食事内容をご存知だと思いますが…

我が家は加工食品も、ファストフードも99%食べません。

何食べてんの?
食べる物あるの?

かこ
かこ

あるわ!
安全な食材で、ほぼ手作りできるし!

代謝が落ちる
肌の代謝に必要なビタミン・ミネラル・必須アミノ酸が不足するため

栄養の吸収が悪くなる
食物繊維の不足が消化器系を鈍らせてしまう

肌のバリア機能は「水分」と「脂分」がミルフィーユのようになっています。

偏食と炎症

これは私も知らなかったびっくり現象です!

隠れ炎症
肌表面には出ておらず、目で見えない肌内部で発生している炎症のことです。

疲れた日、睡眠不足の日、強いストレスを感じた日にドカン!と一瞬で出てくる赤い奴です。

加工食品や砂糖が多く使われる食べ物が隠れ炎症の原因だそうですよ!

栄養素が少ない
抗酸化成分が作れない

➤血糖値が上がりやすい
※インスリンと膵臓(すいぞう)と糖尿病の関係性が私はうまく説明できません。ごめんなさい。

ポイントとそのケア方法

自分に不足している栄養素は気付いているはずです。
➤嫌いな物を無理に食べるのではなく、同じ栄養素を持つ別の食材に置き換えれば良いのです。

さて…
わたしにできるお手伝いは?

代わりに食べてあげるわけにはいかないし…

基礎化粧品で補う!これしかないね!
いい物いっぱいありますあります!
食事はあなたが頑張って、足りないものは外から基礎化粧品で補いましょう!

【知る人ぞ知る裏ワザ】
・お風呂上がり何分以内にケアが必要か?
・基礎化粧品を重ねる順番のコツ
・紫外線を浴びてからメラニンが出るまで何秒か?
このようにスキンケアのポイントは色々あります。

結局、自分次第!
やるか、やらないか。
初めはなんでも自己投資がいるもんや


ご予約・お問い合わせはこちらから
タップ&クリックで画面が変わります

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
タイトルとURLをコピーしました