サロン#38【節分祭2024】厄祓いは大事

サロンのこと
かこ
かこ

こんにちは!エステ・スパ・ボディをこなす三刀流、赤髪の香子です。

見えないことも伝統は重んじます。

京都/節分祭/吉田神社

京都生まれの京都育ちですが、無知なことが多くあります。

サロン経営をしてから、歴史ある京都の伝統やしきたりについて、お商売をされているお客様から教わります。

その中のひとつが、節分祭=厄払いでした。

決して強制や押し付けではないため、最終的には自己判断しますが、知らされたことに意味があると感じます。

お客様商売であるが故、お客様にも不幸が舞い込まない事も含まれると解釈して足を運ぶようになりました。

出雲大社や伊勢神宮には今も定期的に参拝し、ご祈祷もしていただきます。良い縁を増やしたいなら悪い縁は祓わねば。

神が集う神楽岡
清和天皇の時代(西暦859年)に、京の都の鎮守神として創建された吉田神社は神道界に絶大なる権威があるそうです。なぜなら全国800万の神を祀り、まとめて厄払いができる特殊な社だからです。

親戚が住む島根県、三重県、友人の愛媛県の神様にも同時にお参りできるのでありがたや〜

今年は、令和6年能登半島地震があったことから能登の神様にたくさんの方がお参りされていました。さすがに不謹慎だなと思い撮影はやめました。

神様勢揃い

包丁の神様、料理の神様、お菓子の神様、海の神様、山の神様、知識の神様も!

吉田神社


ご予約・お問い合わせはこちらから
タップ&クリックで画面が変わります

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
タイトルとURLをコピーしました