品#11【基礎化粧品の選び方】まとめ前編

基礎化粧品のこと
香子
香子

こんにちは!赤髪のエステティシャン香子kakoです。

ヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流で、エイジング世代・シニア世代のトータルケアを得意としています。

加齢で衰えゆく細胞に必要な成分を補い、肌土台を育てることを大切にしています。

商品選びの法則・おさらい

あなたがお使いの基礎化粧品は、重要ポイント3つをクリアしていましたか?

肌深部まで浸透して肌土台がふっくら整う「リポソーム製法」か?
※医学分野で開発され厚生労働省認可済製法

厚生労働省が効果を認めた「有効成分」配合か?
※単なる「配合成分」とは美肌効果が大きく異なる

肌の吸収限界値はたった2%。過大表記に騙されるな!

あなたが基礎化粧品を使う目的は何?
そんな私は何歳ごろから目的や意味を意識しただろう?

誰しも時間は遡れない。
でも女性はできることなら戻りたい年齢がある。
それができないから若々しくキレイに年齢を重ねることが目的となる。

加齢で減りゆく成分、
加齢で生成されなくなる成分、
それらを基礎化粧品で補いながら老化を最大限ゆるやかに導く。

逆らえないシワも、増えゆくシミも、まずは肌内部がうるおわなければ始まりません。

本質を知ろう!

➤➤ エステ・美容界で使える有効成分や特殊製法などこれらはすべて、医療界で患者さんに薬剤投与する手段として研究開発された技術であり、これが効果が出やすいと言われる理由です。    

かこ
かこ

・濃度がOKでも、浸透製法確認を!
・即効性はアミノ酸より「ペプチド」!※
・有効成分の種類は多い方がイイ!

※肌質と年齢でアミノ酸とペプチドを選び分けるのがコツ

お客さまの『一番』を知っているのは美容室!

エステサロンで基礎化粧品が買えるのは当たり前のことですが…

行きつけの美容室こそがあなたの美しさを担っていますよね!
だって、あなたのお顔映りを最高に演出してくれる髪をステキに仕上げてくれるのですから〜

髪型の相談とヘアケア相談、
プラス、お肌の相談からエステ、スキンケア商品まで全部揃っていなきゃ中途半端ですよね〜

髪の中心に顔があるのに、なぜ切り離すんでしょうね〜
全く困った資格制度だこと!
髪型がステキでも中心の顔がブツブツ・ザラザラ・シワシワだったら台無しやん!

ぜひトータルケアができる胡蝶庵にいらしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました