サロン#23 【次はいつ?】いつ会いたいですか?

サロンのこと
香子
香子

こんにちは!赤髪のエステティシャン香子kakoです。

私はヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流で、エイジング世代・シニア世代のトータルケアを得意としています。加齢を最大限ゆるやかに導く肌土台ケアを大切にしています。

次はいつ来たらいいですか?

いつにしましょうか…

肌、髪、頭皮、体、それぞれの部位によって頻度が変わります。

年齢によっても…
季節によっても…
意識によっても…
目的によっても…
肌質によっても…

➤思い描く美肌・美髪のゴールはありますか?
➤単なるケアでイイですか?

胡蝶庵は「美しさの持続」に価値があると考えています。
効果は出て当たり前ですよね、プロのケアだから。

肌や髪をキレイにするだけなら、サロンはたくさんあります。イベントのその一瞬に合わせるだけなら近くで通いやすいサロンを選べば良いと思います。

イベントのための1日に焦点を合わせる単なるケアで良いなら、胡蝶庵ではありません。

胡蝶庵の強みは、サロン効果を持続させるあなたの底力を目覚めさせること。
自己回復力、自己治癒力を高めるホリスティックビューティ=複合ケアを基本としています。

スタートアップを終えたら

胡蝶庵で、スタートアップを終えた方を基準に。

放置するとすぐに落ちます。
実年齢に落ちるのはめちゃ早いです。

あと少しでマイナス7歳になるので、ステップアップに入りましょう!

その後、安定するので周期を決めていきましょうか!

経験値からの次回提案

年齢=ターンオーバー周期

お肌に関するフェイシャルエステについて
【40代】【50代】【60代】【70代】
※かなり考えましたが、肌質/ホームケア/服用薬で激変するので文字にできませんでした。ごめんなさい。

ステップアップ期間に回復力を見守りながら見極めているので、エステ周期が決められるのであって、会っていない方へのアドバイスは無理でした。


このブログ記事で度々登場する下記画像。
伝えたいことはお分かりですね?

↑ブルーベース肌

↑イエローベース肌

国籍に限らず、世界共通の肌質はこの2つ。
ひと目でわかりますよね。同じケアが適さない、同じ周期が適さないなって。

・肌が目覚めて代謝が上がってきたか?
肌が疲れたときは期間を延ばし回復を待つ
これらを大切にしていますので、答えが出せず申し訳ないです。

だけど、イメージは文字でご用意しましたよ!

季節変化

春夏秋冬。サロン所在地である京都市を基準にしたご説明になります。京都は盆地という地形から、毛穴の開き全国1位ですからね…最悪です。
】花粉・PM2.5・黄砂
冬の乾燥後の春肌は保護膜が低下
梅雨】毛穴の開きが一年の中で最大に
】高温多湿・汗と皮脂が活発
毛穴トラブルや、紫外線対策が重要
】夏のダメージが現れ敏感に
毛穴洗浄や、肥厚角質除去で保湿力を高める
】乾燥による水分量低下
外部刺激や暖房で乾燥に傾く

薄毛対策

【短期集中ケア】
➤頭皮は1週間ごと月4回

【通常のスキャルプケア】
➤3〜6週間ごと

髪質対策

【ゴワつき改善】
➤まずは原因追求
・トリートメント油分の酸化?
・アイロンの加熱酸化?
・頭皮老化?
※髪内部か、キューティクルに問題があるのかを見極めます

【細毛・軟毛改善】
➤髪ではなく頭皮問題なので、ヘッドスパのプランを組みます

美意識レベルを高めるために

年4回。せめて季節の変わり目だけは、3ヶ月分の汚れ落としと、次の季節準備をしてほしい!

ご予約・お問い合わせはこちらから
タップ&クリックで画面が変わります

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
タイトルとURLをコピーしました