肌#3【ハイドラフェイシャル】の種類

肌のこと
香子
香子

こんにちは!赤髪のエステティシャン香子です。
ヘッドスパボディケアの資格を併せ持つ三刀流で、エイジング・シニア世代のケアを得意としています。自然な美しさをキープする肌土台ケアを大切にしています。

ハイドラフェイシャル/水流の種類

私が初代に選んだハイドラ機器は「波ウェーブ水流」タイプ

水流は2種類

竜巻トルネード:一点集中の吸引力が強い
波ウェーブ:線状でソフト

肌の強い私が竜巻トルネードで痛みを感じたので断念。
波ウェーブは吸引レベルの調整機能があったので決断。


↑↑選んだのはこっちのウェーブ

2023年1月にワケあって水素水ハイドラフェイシャルに買い換えたのですが…2018年当時も水素水タイプはありました。

比較体験もしましたが、私の水素知識が未熟すぎたこと、竜巻トルネードは肌が痛かったこと、そして複合機の組み合わせが合わなかったため選びませんでした。

エステの肌摩擦を考える

フェイシャルエステはキレイになりますが、短時間で浴びる摩擦回数は少なくない。つまり多いってことです。

施術行程の摩擦
・ポイントメイクオフ
・メイククレンジング
・クレンジング
・マッサージ
・パック
※塗って拭いての繰り返し…

胡蝶庵は一部の拭き取りがありません。

おぉ〜気付かれましたか!
そうです!製法と成分に自信がなければできないことです!

パートナーシップメーカーさんが研究を重ねてくださったおかげで、2019年からマッサージとパックの拭き取りをしなくて良いほど、浸透の高い製法とより安全な成分にリニューアルしました。

肌に触れる備品摩擦に要注意

私が絶対に譲れないこと

フェイシャルもボディも拭き取りは必ずスポンジを使うこと!
※スポンジ以外は今治産ガーゼタオル(ほぼ使わない…予備)

ボディケアにもふわふわの『スポンジタオル』を使いますよ。
ほとんど知られていないタオルタイプのスポンジ。

やわらかさに驚かれよく聞かれます。
「何で拭いてくれてたの?柔らかいね!初めての感触なんだけど!」って。

スポンジ一択は手間やコストが実は大変です…
洗い方/洗浄温度/消毒液/乾かし方
ただ、自分がエステを受けてきて不快に感じたことはしたくない。それだけです。


ホットタオルでぎゃーっと拭き取るのは嫌い。だって痛いもん。
お客さまはタオルの温もりで幸せらしいのですが…肌は悲鳴をあげている!
痛い!イタイ!やめてくれーって。

これぞ摩擦!

香子のひとりごと

タオルのループは安物ほど粗い。
その代わり、洗濯しやすく乾きやすい
え?消毒は?
洗濯機でじゃーっと洗ってるだけでしょうね、きっと。

タイトルとURLをコピーしました